夜勤へのやりがいを見出すダイエット

看護師にとって体力的にも精神的にも負担になりやすいのが夜勤であり、
仕事の中でも大変と捉えられがちです。誰もがうまくやり過ごすための方法を身につけていきますが、痩せたいという気持ちが強い看護師ならダイエットを考えてみると良いでしょう。

夜勤の間に口元が寂しくなってついお菓子や清涼飲料水に手が伸びてしまって、夜勤の度に太ってしまう看護師も多いものです。
それを逆に痩せられる日にしてやりがいを見出していく人もいます。
具体的な方法として夜勤の日にプチ断食を行うという方法があります。
夜勤で勤めている間は水以外は飲まない、あるいは酵素ドリンクのような低カロリーで栄養豊富なドリンク一杯に限定するとプチ断食が実現できるのです。
摂取カロリーが少ない分だけ痩せられるのは当然であり、血糖値が極端に上がらないおかげで眠気にも苛まれなくなるという利点があります。

また、仮眠の前から食事をしないでおくと断食の時間が延ばせてより効果が高められるでしょう。
プチ断食をすると回復期が必要になりますが、夜勤明けは休みになるのでちょうど回復期にあてられるというのも利点です。プチ断食は確実に体重を減らせる方法であるため、夜勤の度に少しずつ体重が減って張り合いがあります。
効果がしっかりと出るからこそやる気が湧いてくるでしょう。
普段の生活は変えずに実施できるのが魅力的な方法であり、夜勤だけ特別なときと考えてダイエットをするという気持ちを持つのも良い考え方なのです。

Leave a Reply